【夏の色のノスタルジア】 ネタバレなしレビュー

【夏の色のノスタルジア】 ネタバレなしレビュー

 

 

【夏の色のノスタルジア】コンプしたのでレビュー書いてきます。

 

ネタバレは最下段に区分けしています。

 

あと未プレイの方が読まないほうがゲームをより楽しめそうな細かい考察部分も区切っておりますので安心してご覧ください。

 

個人的な攻略推奨順

 

みさき→美羽→文音→祥子

 

タイトル:夏の色のノスタルジア

 

ブランド:MOONSTONE

 

年齢区分:18歳以上

 

プロデューサー:恋純ほたる

 

キャラクターデザイン/原画:やまかぜ嵐

 

シナリオ:呉

 

音楽:solfa

 

 

パケ写に反したシリアス系のかなりヘビィなテーマの作品。

 

ヒロインの心の闇に触れていく問題解決系ストーリーで、ギャルゲだからこそ出来る官能的なテーマも盛り込んだ作品です。

 

 

 

こんな人にオススメ

 

・重たい話プリーズな人

 

かなり重いです。

 

ジャケ買いした人にはショッキングかもしれん内容、一部チビる描写もあります。

 

 

 

・ワチャワチャ系嫌いな人

 

キャラが全体的にテンション低めで大人しい感じ。

 

やや大人しすぎる感じもあります。

 

ただし日常シーンは相当長いので退屈な時間はけっこう続く感じはする。

 

 

 

・ムフフなゲームしたい人

 

豊富なサービスシーンの数々、抜きゲーとしてだけ見ても優秀です。

 

やまかぜ嵐氏の美麗な絵柄にメロメロになった人は手に取る事オススメ。

 

 

 

・病んデレ好きな人

 

病的な愛情を感じさせる要素もあります。

 

 

 

 

シナリオ ★★★☆☆

 

冒頭はとてもショッキングで緊迫感があり、続きを気にさせる。

 

日常シーンは各キャラのテンションが全体的に低めでクール、淡々としている印象です。

 

 

 

ギャグなどの笑える要素はあまり無いのですが、作中グループ以外の友達がいない女子っていう設定上仕方ないのかな。

 

思い返すと淡々と進行するので物語の途中経過はけっこうダラダラしてるかもしれない。

 

 

 

テーマ自体は重いもので、そういったモノが好みであれば冒頭から興味をそそられる描写でしょう。

 

 

 

グラフィック ★★★★☆

 

絵柄に惹かれて買ったんですもの、そりゃ高評価ですわ。

 

そしてプレイして期待以上。

 

 

 

リアリティある肉感描写が堪らない、ヨダレが出そう。

 

太ももなどを掴んだ描写で指が深く沈む、これによって女体の柔らかさを忠実に再現されております。

 

 

 

キャラの立ち絵の影の塗り方も素晴らしい、非常に凝っていて匠のワザを感じさせる。

 

 

 

 

サービスシーン ★★★★★

 

豊富なシュチュエーションに加え、スベスベで艶かしい肌の質感、ムチムチとした女体特有の柔らかさがいい具合に出ています。

 

 

回想シーンでは前戯と本番で分けて再生、あるいはまとめて再生、などが出来て便利です。

 

 

主人公が絶倫(2~3発はイケる)が故にシーン一つ一つが長く、本編に到達するまでにちょいと時間がかかってしまうとも言えます。

 

 

 

音楽 ★★★☆☆

 

緊迫シーンでの臨場感がしっかり伝わります。

 

悲しげなシーンでの曲も中々ぐっとくるものがあります。

 

 

 

 

 

 

ここから先は総評となります。

 

ネタバレはしませんが、ここから先は読まない方がより本編を楽しめるかと思います。

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総評 ★★★☆☆

 

中盤はダラダラとした展開で後半に色々回収していくタイプ。

 

だが衝撃を受ける場面での描写が短い尺で終わってしまう。

 

せっかくのぐわっと感情を揺さぶるシーンが短時間の駆け足で終わってしまい、アッサリと次の場面に移行してしまうのは勿体ない。

 

 

 

核となるシーンでの押しがもっと強ければ更に感情移入が出来きたと思います。

 

泣けるシーンに昇華する場面もあったが故に惜しいと感じます。

 

 

 

設定そのものに対するケリが付いているかという点についても微妙。

 

詳しくはネタバレ感想にて。

 

 

 

 

以下ネタバレ感想

 

正直読まんでも問題ナッシング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ個人的感想

 

 

みさきルート

 

 

過去に最低野郎の父親から虐待を受けていた中々ヘビーな鬱になるお話。

 

 

エデンでの人形版クズオヤジのトラウマを乗り越えた事で心の問題が解決したと思いきや、クズアニキも一枚噛んでいての二本立て。

 

まぁあれで終わるにはさすがに呆気なかったからもう一山はあるのだろうとは思ってましたが、アニキも変態クズ野郎だったとは…苦労人ってレベルじゃねーぞみさきちゃん。

 

 

現実世界でのクズ兄貴を成敗することで心機一転。

 

 

オヤジの消息は祥子ルートの為に伏せざるを得ない為、隠されたまま。

 

 

この作品の中では基本となるルートといった立ち位置でしょうか。

 

 

 

美羽ルート

 

 

では兄妹間の恋愛観について、哲学的なお話と言った感じを受ける。

 

成長過程にある男女の生々しい感じが妙にソワソワします。

 

 

加えて双子スキー(自分自身として見ている)の病んデレ感がハンパない。

 

 

お父さんの下りを掘り下げてやればもっと面白い展開になりそうな所でしたが、中途半端に終わってしまい残念。

 

だが、ここも祥子ルートのために伏せておかなきゃならない場面であり致し方なし。

 

 

 

文音ルート

 

この作品ではグランドルートの次によかったルート。

 

 

 

机の下からこんばんわはアカンでしょ。

 

あれはとても心臓に悪い、下手すると夜中トイレ行けんくなるレベル。

 

 

 

冒頭の交通事故がまさかアンタだったとは、というか言われるまで忘れていたようなさり気ない伏線を潜ませていたのにはビックリ。

 

 

 

だが文音さんの交通事故が判明して現実に戻ったら植物状態かもしれんのにも関わらず「おれの気持ちは変わらない」と言ってしまう主人公はちょっと冷たいと感じられる。

 

自分の恋人が事故って無事に復活するかどうか分からない現実世界であれば、エデンから出る事に迷い躊躇いが生じるもんではないかと。

 

 

 

麻由紀の落下については、途中まで文音さんが突き落としたっぽく見せかけておいて、真相を意外な所に持って言ったのはお見事。

 

その遠因が主人公にもアリと言う、なんとも苦くやり切れない結末。だがそれがいい。

 

 

 

そこは良かったのだが、その直後にサービスシーン入るのは少々よろしくない。

 

もう少し湿っぽい空気を味あわせてほしい所。

 

 

結末で結婚するんだし、終章でサービスシーン入れた方がしっくりしそう。

 

 

 

祥子ルート

 

スタッフロールにグランドエンドと称されている、この作品の真のルート。

 

こういった特定ヒロインがメインルート扱いって造りは、他のヒロインが浮かばれないのではないかと思ってしまう。

 

 

 

母親が亡くなっている事については予測がついたのですが、父親にはダマされました。

 

 

 

冒頭の殺人シーンは暴行未遂事件の犯人であるみさきの父親を殺していると見せかけ、実は全くの別人の死骸を利用して父親に偽装し、母親を喜ばせるというもの。

 

上手くミスリードを利用し、ダマされたし何よりショッキングな展開ちょっとサイコっ気あるよね

 

 

 

でもぶっ壊れているのがヒロインだけでなく、主人公もぶっ壊れていたが故のラスト描写にはぐっとくるものがありました。

 

 

 

ただエデンって結局何だったんだろうか?

 

それについての明確な説明が無いと言う点においてはスッキリしませんね。

 

 

関連ページ

【シャムロックの花言葉】感想レビュー、ネタバレなし。
【シャムロックの花言葉】各ルートの批評とか感想とか考察とか。
【神待ちサナちゃん】の後日談の感想(若干ネタバレあり)。
【神待ちサナちゃん】感想レビュー(ネタバレなし)と攻略推奨順。
【バタフライシーカー】感想レビュー(ネタバレなし)と攻略推奨順。
【バタフライシーカー】追加シナリオ【ifの糸】のプレイ感想。
【リドルジョーカー】感想レビューネタバレなし。攻略推奨順も。
【リドルジョーカー】感想。ネタバレあり。
【リドルジョーカー】体験版感想とサービスシーンの有無について。
【かまいたちの夜~輪廻彩声~】レビューと感想。
【かまいたちの夜~輪廻彩声~】ネタバレありの感想。
【金色ラブリッチェ】ネタバレなしレビュー感想。攻略推奨順も。
【いもうと ~蜜壺・第二章~】感想レビュー、ネタバレなし。
【いもうと~蜜壺・完全版~】感想レビューネタバレなし。
【眠れぬ羊と孤独な狼】感想レビュー、ネタバレなし。
【夜巡る、ボクらの迷子教室】感想。何かと不満点が残る。
【円光少女2】レビュー感想、ネタバレ無し。
【ノラと皇女と野良猫ハート2】感想レビュー。ネタバレ無し。
【ノラと皇女と野良猫ハート】感想レビューネタバレなし。
【ノラと皇女と野良猫ハート】コンプ後ネタバレ感想。
【百奇繚乱の館】感想とレビュー【ネタバレなし】
【歪んだ嘘の恋とレッテル】攻略順とネタバレなしレビュー
【手垢塗れの天使】ネタバレなしレビュー感想。
【手垢塗れの堕天使】ネタバレなしレビュー感想。
【プレイホーム】の感想。良かった点と悪かった点。
【プレイホーム】のエンディング到達条件とコンプ後開放要素。
【プレイホーム】ストーリー感想【ネタバレあり】
プレイホームの無料アプデしようとしたら怖い文章が出たぞ。
【プレイホーム】の【重い】動作を軽くする方法。
プレイホーム【追加データ】で黒くなってしまう際の対処法。
【プレイホーム追加データ】が向いている人と向いていない人。
【ゴールデンアワー】ネタバレなし感想レビュー。
【シンソウノイズ】ネタバレなしレビュー感想。
シンソウノイズ~受信探偵の事件簿~全章感想。ネタバレ有り
【カサブランカの蕾】攻略推奨順とレビュー【ネタバレ無し】
【サクラノモリ†ドリーマーズ2】ネタバレなしレビュー感想
【サクラノモリドリーマーズ2】体験版の感想。
【サクラノモリ†ドリーマーズ】ネタバレなしレビュー感想
【サノバウィッチ】レビュー感想と攻略順、ネタバレなし
枯れない世界と終わる花 ネタバレ無しレビュー
Re:Lief~親愛なるあなたへ~ ネタバレ無しレビュー
【Liber_7 永劫の終りを待つ君へ】 ネタバレ無しレビュー
【人気声優のつくりかた】 ネタバレなしレビュー
【神様のゲーム-監禁された6人の男女-】ネタバレなしレビュー
【スイセイギンカ】レビュー感想、ネタバレなし
【素晴らしき日々 〜不連続存在〜 】ネタバレなしレビュー。
泣ける【ギャルゲ】お探しなら【パワポケ】やればいいじゃない
【春音アリスグラム】ようやく一人攻略、この作品長いぜ。
【春音アリスグラム】【ネタバレなし】レビューと感想。
【少女アクティビティ】ネタバレなしレビュー感想。
【キミのとなりで恋してる!】ネタバレなしレビュー感想
【キミのとなりで恋してる!のFD】ネタバレなしレビュー感想
【タンテイセブン】挫折。色々としんどかったのでプレイ断念。
【憑夜ノ村】感想レビュー、ネタバレなし。

メニュー