【ヒゲ脱毛】について。やって良かった事とかの感想

【ヒゲ脱毛】について。やって良かった事とかの感想

 

濃ゆいヒゲでお悩みの男性は多いと思います。

 

時にカミソリ負けしたり、剃っても濃すぎて青く残ったり、朝に剃っても夕方には茂ってきたり。

 

生やしたいわけでも無いのに生えてくる。

 

そんな人にとってのヒゲはムダ毛でしかありません。

 

 

こんなの生えてこなければいい、そう思いませんか?

 

おそらく検索ワードかなんかで【ヒゲ】【脱毛】と打ち込んでいる人は、

 

俺の顔からヒゲなんか消えてしまえ!

 

と言う感情を持っているでしょう。

 

 

筆者もそうでした。

 

生やしたい気持ちなんか全くありませんし、似合う訳でもない。

 

 

 

青く残ってしまうヒゲはマイナスイメージを抱かせる

 

おっさんっぽい、不潔な感じがする、だらしない等、傍から見ればかなりのマイナスイメージでしょう。

 

本人的にはどうしようもないんですけどね。

 

 

ヒゲの濃さに悩んでる人からすれば今更というか、あるあるなんですが、皮膚からヒゲが露出した状態でないと剃れないのです。

 

ヒゲってやつは、まず皮膚の下で成長を始めるという憎たらしい育ち方をしてくれる。

 

 

その皮膚の下で盛り上がったヒゲにより、皮膚が点字ブロックみたいな状態になります。

 

 

こんな感じ

 

 

この点字となっている部分にカミソリなんぞ滑らせたらヒゲではなく皮膚を剃ってしまい血まみれになります。

 

 

しかも皮膚の下で黒いのがうごめいているので、表面から見れば青く浮き出てしまいます。それゆえ青ヒゲとなってしまう。

 

その口元の青さのせいで自信が持てなくて女性にアタック出来ない原因にもつながります。

 

 

リーマン界でもマイナスイメージを植え付けられます。ヒゲの処理が出来ないだらしないヤツ呼ばわりされてしまう。

 

同じオッサンなんだから剃れないヒゲの事情は理解していただきたいところですけどね。

 

 

ほんと悪いことだらけですね。

 

 

 

ヒゲを生やすにしても、顔によっては合わない

 

あえて生やしてしまおう、そういった選択を取る人もいます。

 

もちろん一つの正解だと思います。争いではなく共存、美しいですね。

 

 

でも誰でもヒゲを生やして似合う訳ではありません。

 

顔の形状的にどうしてもヒゲが合う合わないってのはあります。

 

 

そりゃヒゲが似合うダンディな人もいるでしょうよ。

 

ただ、それも生え方によります。

 

 

もしチョボヒゲでカッコよく決めたいって人にとっては頬っぺた部分のヒゲなどは邪魔にしかなりません。

 

チョボだけ残してほっぺが青いのではオシャレ感だだ下がりになってしまいます。

 

 

 

周りの青ひげのせいでスタイリッシュさが大幅ダウン

 

 

生やそうとしても、自身の望むスタイルに至れる生え方をしてくれないが故に格好いいスタイリングが出来ない。

 

この様な理由でヒゲと相容れる事ができない人も少なくはありません。

 

 

 

それに対抗して抜いてしまう人も

 

いくら深く深く剃ったとしてもヒゲの毛根は肌の内部にあるわけですから、完全に白くする事などは出来ません。

 

そこで引っこ抜いてしまう人もいるでしょう。

 

私もやってましたし、知り合いにブチブチ抜いてるやつもいます。

 

 

でも抜いてしまうのはに悪い、毛根に悪い、にも悪いです。

 

抜いてしまうことによる悪影響

  毛根から血が出ます。

 

毛根  埋没毛という、皮膚の内部から抜け出ることなく皮膚の下に生え続けるヒゲになってしまいます。抜く前よりヒドく黒残りする可能性があります。

 

  ヒゲを抜くと歯も痛くなります。長いことやっていると歯自体にも悪影響を及ぼすそうなので抜くのは決してオススメ出来ません。

 

しかも抜いても抜いても結局生えてきます。

 

デメリットばかりなので決しておすすめ出来ません。

 

 

脱毛するのがオススメ。

 

その残ってしまう青さを取るには脱毛してしまうのがベストだと思います。

 

私も実践したクリニックでのレーザー脱毛をオススメします。

 

 

利点としては

 

・キレイに仕上がる

 

・永久脱毛コースで何度も実施可能(そのクリニックが潰れたらもう出来ませんが)

 

・痛くない部類(らしい、メッチャ痛いですけどね)

 

 

と言った所です。

 

 

自宅で出来るレーザー脱毛器ってのもあるんですが、実践したことが無いので未知数。

 

というかクリニックに行く前にこれ知ってたら買ってたかもしれません。

 


 

 

他にも針脱毛ってのがあるそうですが、筆者は実施しておりません。

 

一応レーザーと比べるとこんな感じ

 

・レーザー脱毛よりは安価で実施できる

 

・レーザーより痛い(想像したくもない)

 

・あまり仕上がりがイイとは聞かない

 

 

簡潔に言えば、安いけどその分質が悪いと言ったところでしょうか。

 

レーザー以上に痛いってのは気になりますね。

 

 

レーザーもクッソ痛いです。

 

 

と言うか熱痛い。

 

 

焼きごてでもぶち当てられた様なイメージです。

 

 

 

 

 

その痛みを耐えた先には

 

見た目がガラッと変わる

 

あの憎き青さが口周りから消え去ります。

 

ジョリジョリからつるつるとなり、なんだか顔が若々しくなります。

 

 

時間的なアドバンテージも

 

朝の用意時間も短縮できます。

 

 

高そうで安い、そのワケ

 

もうカミソリ使わなくて良い分、経済的にもお得です。

 

シェービングとカミソリを日常的に使っていたら、おそらく脱毛にかかる費用よりも出費はかかるでしょう。

 

 

正直、もっと早くやっておけばよかったと思います。

 

レーザーの力ってすげー。

 

でも何回かやらないと完全根絶は出来ませんので、幾度もの激痛に耐えてでもヒゲとサヨナラしたい人にしかオススメ出来ないかも。

 

それでもやっておいた方がいいです、青いヒゲからオサラバできるってのは激痛に耐える価値が十分にあります。

 



 

レーザーを脱毛経験した上で、これから施術する人に先に知っておいて欲しいこと

 

脱毛器を当てる際、一番最初の施術師の方は骨でも砕くつもりな位に押し付けてきました。

 

全体重込めてゴリっとやってくるんですよ、本人曰く、

 

ムラなく仕上げるにはこれくらい抑えなきゃ

 

って言ってましたが、以降の他の施術師さんは普通に押し当てるだけでした。

 

なんか悪意でもあったのかな?ストレスでもたまってた?

 

筆者は初見だったので騙されましたが、実際そこまでガッツリ抑え込む必要はないそうです。もし全体重込めてきたら遠慮せず

 

痛い、もっと優しくしてください

 

と遠慮せずに言いましょう。

 

悪意の無い施術師さんなら問題なく対応してくれますので、我慢しすぎないようにしましょう。

 

 



関連ページ

【マッスルプレス】買って着てみた感想。
プロテインを飲むだけで痩せる楽々【ダイエット法】
試しに【鼻毛】を切らずに二ヶ月伸ばしてみた結果。
脇毛(ワキゲ)があって得することなど何一つない
テニスは痩せないので【ダイエット】には不向き。
【筋トレ】は効果絶大だけどつまらない。少しでも楽しく行う方法。
【納豆】の【効果】を最大限に引き出す食べ方とその効果について。
痩せてる奴の【ダイエットしたことない】は九割がハッタリ
24時間営業のフィットネスに【深夜】に行ってみた感想。
【痩せの大食い】が太らない理由についての考察。
血管が切れる恐れのある筋トレベスト4。
ベンチプレスはどこまで下げればいいのか。またその効果は。
【柔軟性】が無い人が【デッドリフト】を行う際に注意して欲しい点。
【ディップス】は大胸筋の形が悪くなるのであまりやらない方がいい。
【おっさん】が【筋トレ】の結果を晒したくなる心理について。
【群発頭痛】を【解消】するには【ラジオ体操】が最適。
【握力】を鍛える事で【血管年齢】が若返る。そのメカニズムについて。
美容院や床屋のシャンプーしてもらってる時に頭を上げるべきか。
美容室で【ヘアアイロン】にて【火傷】を負わされた際の対処法。

メニュー