自分がナンパ漬けだった頃の生活状況を書いてみた。

自分がナンパ漬けだった頃の生活状況を書いてみた。

 

ナンパにハマってしまった当初から数年間の自分の生活状況について記載します。

 

 

 

 

 

 

 

休日のたびにナンパに行ってた。

 

当時はバリバリのリーマンだったので休日くらいしかナンパには行けなかった。

 

けどたくさん数を打たなければナンパでの成長は見込めないので場数を踏む必要はある。

 

という事で唯一出撃可能な休日のほぼ全てをナンパに当てました。

 

 

 

結果として家に居る時間はほぼ皆無となっておりました。

 

 

 

 

ナンパ中は昼飯は基本的に食べていなかった。

 

ナンパに行ってる最中にはほとんど昼飯を口にしていなかった。

 

女性を連れ出したとしても一緒にメシを食いに行く流れになった時以外は基本的に昼飯抜きである。

 

これには三つの理由があります。

 

 

 

一分一秒が惜しかった。

 

もしかしたら今メシ食ってる間にも出会いを逃しているかもしれない、名も知らぬ素晴らしい女性が今まさに道を歩いているかもしれない。

 

店で昼食を取っているとそんな事が過ぎってしまう。

 

ナンパしていないと落ち着かない。だから腰を下ろして食事なんてしていられなかった。

 

 

 

お金が勿体無かった。

 

外食って地味に高いんですよ。安くても一食で千円くらい飛んでいきます。地味に勿体無い。

 

額としては大した事はないのですが、一食に掛けるお金としては高いですよ。だって自炊なら千円もあれば三食くらい食べられるじゃないっすか。

 

 

 

額が高いって言うよりは、払った額に見合わないから勿体無いと感じる。食ったら負けかなと思ってる。

 

 

じゃあ食わなくて良いか。

 

 

って感じの思考に至った為、省いておりました。

 

 

 

満腹になったら女性と食事が出来ない。

 

もしお腹いっぱいの状態で連れ出しデートに至ってしまったら女性と食事に行けなくなる。

 

つまりその分デートの選択肢を減らしてしまうって訳です。

 

 

 

コレに関しては自分が空腹状態の場合はどうとでもなるんですよ。

 

女性の空腹度に合わせてメシに行くか行かないかを選択すれば良いだけですから。

 

 

・もし連れ出した時点で女性が満腹状態なら自分も満腹状態を装って食わなければいい。

 

・女性も空腹なら一緒に何か食べに行こうと誘えばいい。

 

 

このように、自分自身が空腹であればどちらにも対応できるのでその分選択肢が増えて融通が利くわけです。

 

 

 

もっとも自分自身が満腹の時に連れ出しデートに至った場合でも、空腹を装って食事に誘ういうのもアリですけどね。

 

ただオレの場合は満腹時にメシを食う苦しさよりも空腹時にメシを我慢する悲しさの方が楽だと感じたのでこの様な方法を取っていましたね。

 

 

 

 

 

 

腰痛で限界が来るまでナンパしてた。

 

当時患っていた腰痛。これは本当に辛かった。

 

しかもヒドい時とそうでもない時の差が激しいのです。

 

 

 

そして歩けば歩くほどオレの腰は悲鳴を上げました。

 

腰が悲鳴を上げたらナンパなど出来ません。歩くために必要だし、スイートなナイトを過ごすためにも必要だし

 

 

 

なので歩けるギリギリまでナンパしてましたね。そして次の日の仕事に差し支えない程度に帰宅しておりました。

 

この爆弾のせいで一日三~四時間くらいがオレのナンパ継続時間の限度でしたね。

 

 

 

今振り返った時点での反省点。

 

最後に当時の状況を見て、今湧いてきた反省点を挙げてみた。

 

 

もうちょい休憩すれば良かったな。

 

一日三~四時間そのままぶっ続けでやってたのがアカンかったかも。

 

二時間刻みで休憩挟んでいればもっと長時間続けられたかもしれない。

 

 

 

ナンパ以外の事にももう少し目を向ければ良かったかも。

 

色んな話題をリサーチしていればもっと連れ出した女性を楽しませられたな、と今になって思う。

 

あの当時もいい歳だったのでさっさと童貞捨てな(アカン)と躍起になって焦ってました。ただ、焦ってたからこそ空回りしてたんだなと思う。

 

 

 

腰を治してから行けば良かったな。

 

一番の反省点がコレ。

 

腰はナンパの生命線です、身体が一番大事。

 

 

 

腰をすり減らしながら無理して突っ走るのではなく、腰を労わって少しずづ歩めばよかった。

 

その方がもっと永く歩けてたのかもしれない。

 

 

 

まとめ

 

反省はしているが後悔はしていない。

 

ただあまりマネをするのはオススメしません。特にメシはしっかり食いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

ナンパで【やっておけば良かった】と思う事を書いてみる。
オレがナンパを【始めた理由】と【行かなくなった理由】を書いてみる
清潔感があれば【モテる】って理論、あれはウソだ。
ナンパでついてくる人歌がうまい人いない説
ナンパでついくる女を彼女にしたくない心理について
【メンヘラ】やヤンデレな恋人との比較的被害の少ない別れ方。
こっちがナンパした女性と元々の人間関係にある男共のアドバンテージ
ナンパは自身の欲求が満たしづらい
デートで女性の車道側を歩けば本当にモテるのだろうか
ナンパをしていて【肉食女子】に出会う可能性はあるのか?
ナンパに慣れておいてよかったと思える瞬間。
ナンパで成果の上げられなかった時に役立つ個室ビデオ店
すぐ泣く女について。女の武器の恐ろしさたるや
【ナンパ】をするにあたり、【ドM】は無敵となりうる。
同性を【ナンパ】する方法とその注意点について
【ナンパテク上達】に役立つゲーム【逆転裁判】シリーズ
浮気したい男性必見!バレない浮気方法を伝授します。
ナンパ撃退に効果的な方法をナンパ経験者が教えます。
キャバクラが【路上ナンパ】に勝るものなど一切無い。
【ナンパ】で【オバサン】を狙っても何一つ得は無い。
【店員ナンパ】は能率が良くないのでオススメ出来ない。
【ナンパ】を始める年齢は出来る限り若い方がいい。
女性を振り向かせるなら【金持ち】アピールをしよう。
【ナンパ】した女性は積極的に【いじり】倒そう。
ナンパの行き着く先、【辞めた】後に無駄になるのか。
【VRヘッドセット】付けて生活すればブス同士でも幸せだな
【ナンパ】肯定派の女性は本命にしておくべき。
【ナンパ】で本当の意味で【満足】するのは難しい。
【ナンパ】の理想系について考えてみた。
百人斬りナンパ師と千人斬りナンパ師の実力は大差はない。
ドラクエ持ち歩いて【ナンパ】すれば勇気が湧いてくるぞ。
【デート】で女に【逃げられない】タクシー活用法。
ナンパで仲良くなった女性を友人に紹介すべきか。
ナンパ初心者に【渋谷センター街】はオススメ出来ない。
かつて俺が見た中での【最高齢】のナンパ師。
【カワイイ】と口にする女ほど【イケメン】好き。
田舎とナンパは相性最悪。
ヤンキーやDQNが【モテる】原理について。
数万円する【モテマニュアル】を購入した感想。
女の薄情さとドラクエ11の【ヨッチ族】の性質が激似なんだ
【英会話】を習得しておくと路上ナンパで優位に立てる。
ナンパ中毒に陥り【禁断症状】になってしまった男の話。
ナンパは女性にとってもうまみはあるぞ。
【彼女居るの?】と女性に聞かれた際の返答方法
【美容師】の女性を口説くのはリスクが大きすぎる。
【占い】を信じる女性はナンパしやすい。
いい歳こいたら【純粋な恋愛】など期待しない方がいい。
【任天堂スイッチ】入手したが、これはナンパに最適だな。
ナンパで250人連続で【失敗】したオレの体験談。
ナンパでやる気をなくした時は【源君物語】を読むといい。
下痢はナンパ実行において大きなハンデとなる。
【モテる女】は男からあらゆる物を奪い去る。
ナンパしてて感じた【股のユルい女】の特徴。
オレが【クリスマスナンパ】を断念した理由。
俺が考えたナンパの特殊能力とその値段を書いてみた。
クラブナンパに行った俺が地獄を見た話。
男より女の方が【性欲が強い】って説に疑問を感じる。
子連れ主婦同士の立ち話はナンパでの立ち話に似てる。
ナンパで声をかけた際に正直【厄介】だと感じる女性ランキング。
【デート】の最初に【ホテル】に行くのは女にとってもメリット大。
数年ナンパをして残った思い出は8割くらい嫌なものだった。

メニュー