声かけに慣れてから成果を出すまで

もはや声をかけるのは楽勝になってきた。

 

このレベルに至ってからも試練は続きます。

 

ナンパで起こりうる困難や、いざ困った時の対処法を扱います。

声かけに慣れてから成果を出すまで記事一覧

ナンパ地蔵克服後の恐怖、声をかけ始めてからの地獄について

なんとか地蔵を克服して女性に難なく声を掛けられる段階になっても苦労は続きます。路上は戦場、油断はできませんよ。正直、ここからが本当の地獄の始まりです。シカトや冷たい反応の応酬ですよー。仮について来なくても、笑って対応してくれる子なんてかなり優しいです。んで、ごく稀に成功します。さらにごく稀に怒鳴られ...

≫続きを読む

ナンパで声はかけられるけど成功しない場合

ナンパで声をかけることが容易になった事で次は「成功」を狙う。でもなかなかこれと言った成果も出ず、ひたすら声をかけ続けている人も多いんじゃないでしょうか。やっぱ成功しないとつまんないですよね、話しかけてもサヨナラされるだけなんて面白くもなんとも無いでしょう。声をかけるためだけにナンパしてるわけじゃない...

≫続きを読む

第三者によるナンパ妨害と対策について

ナンパにおける苦難は女性に声をかける事によるものだけではありません。第三者による妨害や弊害もあるのです。世間一般から見ればイメージの悪いのがナンパです。当然白い目を向けてくる者も少なくありません。そんな人間によってこちらのナンパが妨害されることも稀にあります。どういった種類の人間がどのように妨害して...

≫続きを読む

ナンパ慣れている女性をナンパするにはどうするか

ありきたりなナンパをしたところで、声をかけられ慣れている女性からはあー、またナンパかとしか思われないでしょう。うんざりされて邪魔者扱いされるだけです。そりゃそうです。何度もナンパされてるんだから、最早ナンパをされて嬉しいだなんて気持ちは微塵もないでしょう。でも、そんな女性だって決して鉄仮面ではありま...

≫続きを読む

人ごみでのナンパの注意点

人ごみでナンパをする際には注意が必要です。本当はあまり人ごみでナンパはしない方がいいのですが、やはり人口密度が多い=美女が多いので、どうしてもある程度の人数がいる場所でないとナンパスポットになりません。なのでナンパで数を打つ場合、ある程度は第三者の目に触れる場所でナンパしなければなりません。ここでは...

≫続きを読む

ナンパした女性に【本名】を名乗る必要はあるのか。

ナンパして会話が進んだら、お互いに呼び名が必要となってきます。コレを知らないと相手をどう呼ぶか困るし、お前とかキミじゃなんか親近感が湧きません。そしてそれは向こうも同じ事、どう呼ぶかが定まっていないとコミニュケーションが取りづらい。ただ本名を名乗るのってなんか抵抗ありませんか?特に後ろ暗いことが無く...

≫続きを読む

ナンパにおける体力の重要性

ナンパに慣れて容易に声をかけられる様になれば、後は数を打つだけです。もうこの段階までくれば精神的にやられて帰宅することは無いでしょう。ですが、体力が切れてしまったら帰宅せざるを得ません。精神面で無敵になったら、体力をいかに持続させるかが重要になってきます。目次ナンパに馴れた人間ほど重要な【体力】意外...

≫続きを読む

【ナンパ成功率】が高い女性の特徴とその傾向について

ナンパに引っかかりやすいと言われる女性の特徴。ちょっと使い古し気味かもしれませんが、これを知らないでナンパで声かけまくっている人もいるかもしれないのでピックアップしてみました。実際に引っかかりやすいと言われるタイプの女性に声をかけた際の体感的な感想を書いていきます。ゆっくり歩いてる女性これは鉄板中の...

≫続きを読む

【ナンパ】した相手に【友達】とは言ってはならない。

お友達になろう路上ナンパ時にナンパこう言えば、連れ出しの成功率は上がります。女性側も友達ならいいかと安心する。そしてついて来るパターンも確かにあります。でもこのワードは言わない方がいいんですよ。後に様々な面で損をすることになります。一度友達に認定されたら、そこからの進展が厳しくなるこの友達になりたい...

≫続きを読む

ナンパ上達の為に街中で見知らぬ人との会話してみよう

街中を散策していてる際、見知らぬ人が距離を詰めてくる事は無いでしょうか?買い物中に商品棚見てる時だったり、ちょっと街中で足を止めている時だったり。そういった突如パーソナルスペースに侵入してくる人間。そんな人間を不愉快に思う経験が誰しもあるはずです。なんか気持ち悪いし、商品選ぶのに邪魔になるし。もしか...

≫続きを読む

【ナンパ上達】を図るためオカマバーへ行ってみよう。

オネェ、それは男女の両方の心を兼ね備えている。そんな彼女(彼?)らならばより深く女心を知るであろう。ならば彼女らからの手解きを受ける、それこそがナンパ上達における新たな道です。目次第三の道を開けよう。オカマバーへ行く様々な利点。女ウケする趣味を教えて貰おう。第三の道を開けよう。オネェとは男女の狭間に...

≫続きを読む

ナンパでヘッドホンを装着した女性に声をかけるか否か

路上ナンパをしているとイヤホンやヘッドホンを装着した女性を見かけますよね。これらの女性を見かけた時、声をかけるべきか、かけないべきか。かなり迷う所ではないでしょうか。目次イヤホン付けてようが声をかけるべき。相手のイヤホンが会話のネタになる、その方法はコチラ。文句言われたら。イヤホン付けてようが声をか...

≫続きを読む

【美女】に尻込み、【ナンパ対象】から外してしまう人へ

美女を見ると、自分には落とす事が出来ない、分不相応だ、高嶺の花だと諦めてしまう事はありませんか?ナンパにしても「どうせムダだ」とか「どうせ男がいる」と声を掛ける前に諦めてしまう人も。だがナンパするにおいてそんな思考はムダに他ならない、気にせず声をかけるべきなのです。早くも答え言っちゃってますね、声か...

≫続きを読む

【ナンパ】は歩いてやるべきか、立ち止まってやるべきか

路上ナンパでの自分の立ち回りについて。ターゲットとなる女性が現れるまで棒立ちで待ち続けるスタイルと、自ら歩き回って女性を探し続けるスタイルがあります。どちらの方法でナンパすればいいのか迷う事もあるのではないでしょうか。目次それぞれ利点がある。 歩き回るスタイル 立ち止まるスタイル どちらがオススメか...

≫続きを読む

【ナンパ】実行において【雑草魂】など不必要。

雑草魂と言えば、雑草の如く踏まれても折れず、抜かれても再生すると言った雑草の根性部分を見習った精神論ですね。その不屈の魂を胸にナンパを行う人もいるでしょう、オレもそうでした。ですが、その雑草魂ってやつナンパには不必要なものだと思っています。踏まれても折れない、めげないと言った感情はナンパ成功の弊害に...

≫続きを読む

他人の【ナンパ】成功例をそのまま真似ても意味は無い。

身近な人がナンパに成功したとき、その方法を真似してみようなどと思った事は無いだろうか。ナンパなんて、どうやっても成功イメージが湧かないって人も少なくは無いと思います。だからこそ身近での成功例が出ると、それをそのまま真似しようって思うのではないでしょうか。ただ、そっくりそのまま同じ手法を取るのはあまり...

≫続きを読む

【ナンパ】で断わられたら【粘る】べきなのか。

路上ナンパで声をかけたけど断わられてしまった。その場合、【粘る】ことで何とか逆転しようと試みる人も居るでしょう。果たして粘るべきなのか、早々に諦めるべきなのか…。粘った方がいい場合と、そうでない場合があります。そのどちらかの判断が付かない人や、自身が声をかけた女性に対して必ず粘ってしまう人に見ていた...

≫続きを読む

【短足】の男は路上ナンパに向いている。

路上ナンパは案外足が短い方が有利です。足が長いほう男の方が女性からのウケはいいのですが、ナンパで成果を挙げる要因は女性評価のみで決まるわけではありません。いかに能率よく無駄なく実行するという点も非常に大切です。その能率を最大限に発揮させる恐るべきシステムが短かい足の奥底に隠されているのです。※足の短...

≫続きを読む

案外背の低い男のがナンパに特化してるかもしれない。

モテる男の要素として【背が高い】ってのがありますが、これナンパにおいてはそうでも無いんですよ。確かに同じ様な顔なら背が高いほうが格好いいですね、それは男から見ても明白でしょう。ただナンパの場合だと背が高いことによる弊害ってのは少なからずあり、背が低い人ならではの利点もあるのです。バスケのようにでかい...

≫続きを読む

ナンパは【行動】か【理論】のどちらを優先すべきか。

ナンパを行うにあたり、考えてから実践する【理論派】か、まずは動くという【行動派】のどちらがいいのか。野性味のある人はまず行動するかと思います、【考える前に声をかける】という具合に。科学的な人は研究してから理詰めのナンパを試みるでしょう。【声かけ前にシュミレート】って感じで。もちろん最終的には両方必要...

≫続きを読む

ダッシュを習得すると路上ナンパの能率は爆発的に上昇する。

路上で声をかける対象となる女性を見付けた際、遠距離にいる場合はダッシュして詰め寄りましょう。それだけでナンパの能率は大幅に上がります。というかチンタラ歩いてジワジワ接近する利点などありません、瞬時に間合いを詰めるべし。ちょっと恥ずかしい感じがして抵抗あるかもしれないが、ナンパ自体世間的に見れば中々恥...

≫続きを読む

声かけで【成果】が出ないときの切り上げ時。

ナンパでは【釣れるまでは帰らない】という意気込みも大切ですが、必ずしもその日のうちに成果を出す事に拘る必要はありません。いつまでも成果が出ない場合は帰宅しましょう、時に諦めも肝心です。成果を出すまで残る必要は無い。成果を出さずに帰宅するとなんとなく【負けた】気分になってしまうが故に帰りあぐねてしまう...

≫続きを読む

寝違えの治し方動画、これで治らなかったら外出は控えよう

朝起きたら首がピキッとなって可動域が狭くなる及び痛くなる寝違え。首筋などをモニモニと強く揉んだりといった、間違えたマッサージをしてしまいがち。なんとか治そうとするあまり、このように強引な矯正しようとしてしまうのではないでしょうか。症状や原因にもよりますが、寝違いは首を痛めた事によるものではなく、脇の...

≫続きを読む

ナンパで心が折れそうなオレを助けてくれた【言葉】。

ナンパは孤独な戦いですが、時に他者の言葉が支えとなる事もあります。なかなかナンパで成果を挙げることが出来ず、何度もやめようと思った筆者を支えてくれた言葉達を紹介していきます。オレを支えてくれた言葉達。・見返りを考えれば楽勝。・どんなイケメンでも成功率100%はあり得ない。・100人に声を掛ければ1人...

≫続きを読む

ナンパするならヘアワックスなど使わないほうがいい。

ワックス使って髪の毛セットしてナンパに赴く人は多いかと思います。もちろんオシャレ感は増すし、格好良さもアップします。しかし髪の毛にばかり気を取られていると、ナンパでの能率を下げることに繋がります。筆者自身もナンパに行く際は必ず念入りにセットしておりましたが、思い返すとムダなことしていたなと感じます。...

≫続きを読む

おっさんが若い女性を【口説く時】のポイント。

おっさんでも若い女性と仲良くしたい、恋仲になりたい。そう思うことは恥でもなんでもなく、ごく自然なことです。自分と似たような年代の女性だとちょっと乗り気にはならない、そんなおっさんの方は少なくないかと思います。そこで若い女性が大好きで口説きたいおっさんの為にポイントを用意してみましたので参考にして頂け...

≫続きを読む

おブスな女性を狙うメリットとデメリット。

ナンパ初心者の方等で【ブスな女性から練習だ】と目論む人も多いかと思います。日頃から男性にアプローチされていないから楽に落とせるだろうと考え、成功目的で当たる人も多いでしょう。ですが案外成功率は低いです。それに外見がいまひとつの女性にも何かと面倒な点もございます.。おブスな人の特徴。おブスの人にナンパ...

≫続きを読む

【臭い息】の男のナンパは女性にとっては地獄絵図。

路上での声かけ、それは大なり小なり迷惑となってしまう場合もあります。その中で相手にとって害となるのは音声のみではありません。喋りかけた際に漏れる吐息もまた迷惑となるのです。ナンパでは男の口臭がバレやすい。路上ナンパはその特性上、女性に話しかけた際に口臭がバレやすい。その理由について説明します。男女の...

≫続きを読む

【ストナン】において致命傷となる弱点について。

ナンパの能率を悪くしてしまう身体の異常について説明したいと思います。これらのいずれかの要素を患っていますと、ナンパでの動きが悪くなってしまい、成果の減少に繋がってしまいます。※筆者はこれらを全部拗らせたことが有ります。なのでどれほどナンパでハンデを背負うかは身をもって知っているつもりです。腹痛。おな...

≫続きを読む

ナンパが上手くいかない人の特徴とそれを改善する方法。

ナンパが上手くいきづらい人のおおまかな特徴をまとめてみました。これらが当てはまったら現在のナンパ方法を見直したほうがいいかもしれません。そして、それを改善して少しでも上手くいくようになる為の改善法も記載しました。上手くいきづらい声かけまずは声かけについて。うまく行かない人はどこか必死さが出ているので...

≫続きを読む

ナンパを【長く継続】しているのに【成果が出ない】人へ伝えたい。

長年ナンパをしているにも関わらず、一向に成果が出ないという人も多々いらっしゃるかと思います。辛いですよね、心中お察しします。ただ、オレは一年以上成果が出ませんでしたよ。それでも続けてた。我ながら狂ってると思う。そんな狂人から長年成果が出ない事で悩んでる人に伝えたいことがあるんだ。スマン、小○和正みた...

≫続きを読む


メニュー