ナンパ男のテレビゲーム感想ですよ。

【DOA6】のベータテスト【体験版】をプレイしてみた感想。

【DOA6】のベータテスト体験版なるものが配信されているとの事なので、ダウソしてプレイしてみた感想を記載します。

 

 

2019年1月14日までオンライン対戦のみプレイ可能との事。

 

※テスト目的での配信との事なので、ここに記載されている事項と製品版は異なる場合もございます。

 

 

 

 

暴力表現の無効キター。

 

何かと話題になったバイオレンス顔面パンチ。

 

 

これは無効化可能、よかったよかった。サンキュー。

 

いや、礼を言うのは違うな。元々無かったモンを勝手に付けただけなんだからON,OFF両方出来るのが当然ってモン。

 

もしOFFできなかったらシャレにならん、家で例えりゃ要らん電球を勝手に取り付けられてOFFに出来ない状態にされる様なものだ。

 

まぁこれでノーマルな人も一部のサイコパスも両者共にニッコリなので良い傾向ですな。

 

 

女の顔面にキズが付かなくて安心。顔面パンチもモロともしない鋼鉄の美肌に。

 

 

 

操作感について。

 

 

前作と比較するとキャラの挙動が全体的に若干モッサリしているように感じる。もっとキビキビとキレ良く動く感覚だったのだが、微妙に動きが重たく感じる。気のせいかな?

 

なんだか爽快感が損なわれた様な気がする。

 

 

 

それと新たにゲージが追加され、出来る事が増えた。よってその分脳内ソースを割かれる事になり、より色々と頭で考えながらキャラを動かす必要がありそう。

 

「初心者にも参入しやすく」などと言うコンセプトらしいが、前作以上にあーだこーだと色々考えなければならないのでむしろゲーム難易度は上がってるんじゃないかと。

 

新要素フェイタルラッシュもゲージが溜まってないと撃てない。なのでゲージがどれだけ溜まっているかを確認するというゲージ管理なるものを行わなければならないので前作よりも頭ん中フル回転で臨まなければならないやもしれぬ。

 

 

 

あと気は進まないがディエゴも操作してみた感想として

 

 

「NINJA…本物か?…見せてみろ」

 

何をかな?なんだかセクハラにも取れる発言である。男女問わず言うあたり二刀流なのだろう。マッチョな分お盛んなのだろう。

 

 

触ってみたけど操作していてアクション的な面白さは感じられない。悪質タックルで吹っ飛ばすのが持ち味か?

 

あと汗ばんでてむさ苦しい。男性を愛する男性にはオススメできると思う、なんかテストステロンがビンビンな感じ。オレはノンケだからハッキリとは分からんが、多分その手の臨場感はあるっぽい。

 

 

 

グラフィックについて。

 

このゲームで皆様が最も気になっていらっしゃるのはそのグラフィックかと思われる。

格ゲーとしての要素なんかどうでもいい、グラの事について言及せんかいクソボケコラ!

と仰る方が大半だろう。待たせてすまん。

 

胸が小さくなったかと思いきや、そんな事はなかった。

 

ここ数ヶ月フェミ勢がうっせーから胸が小さくなったか?と宣伝素材のスクショ見て思ってたんだが、

 

 

いざ実機で見てみると前作とさほど変わらずナイススタイルを維持しててエクセレント。衣装が新規なので前作比較は難しいがおそらく弱体化は受けていないと見ていいだろう。

 

つか豊満なスタイルの女性を「ハレンチだ!」と抜かすフェミ勢の意見ってさ、豊満な女性に対するただの嫉妬なんじゃねーの?と思いませんか。自分が負けてるから妬んでクレーム付けてるだけのようにしか見えねーんだが。

 

虚構のモンに妬んでケチ付けるなんて滑稽も甚だしいもんだ。余裕のある女性だったらこんなモンに目くじら立てることは無いだろう。まぁ虚構のモンで興奮しているオレも人のことは言えんのだがね。ただまぁ、どっちも目くそハナクソのどんぐりの背比べといった所じゃないかな。

 

 

色黒になったかと思いきや、実機でプレイするとかなり色白美肌。

 

 

かすみもあやねも化粧が薄くなって童顔になった印象。ほぼスッピンなのでは?

 

実際にプレイしてみると宣伝素材のスクショよりも遥かに良かった。しっかり進化しています。

 

 

野郎も若返った。

 

あとどうでもいいが男もマイナーチェンジ。アニキやブサさんはちょっと若返った。

 

 

ハヤテなんかは前作では23には見えない老け顔だったが、今作では歳相応の若造風の顔に仕上がっている。

 

 

 

勝利画面の2キャラ表示はちょっと微妙。

 

対戦後のキメポーズ画面に勝者と敗者の双方が映るという仕様になったのだが、

 

 

カメラでデュフフフする際、角度によってはこの様に相手キャラが邪魔になったりもするので微妙。

 

 

正直二人映される事でユーザーが得られる恩恵は皆無じゃないかと。

 

 

 

勝ったヤツが負けたヤツを見下す、みたいな構図もどこか嫌味で気に食わないというのが個人的な感想。

 

 

あと単純に絵的に格好良くもない、ただシュールにしか見えない。ほのかとかの「あ、ごめんなさい。立てますか」とかなら映えそうだが、谷間に注目する際に相手キャラの頭部が邪魔になりそう。

 

この様な構想にして一体ユーザーに何を与えたかったのか、それを詳しくお聞かせ願いたいところ。

 

すっごい邪魔というほどでは無いのでそこまで文句ブーブーというほどではありませんが、フォト勢としてはあまり喜ばしくはないですね。

 

前作の様に1人だけ鑑賞できるモードも備えてくれればと思います。

 

 

 

サービスショット。

 

オレからの閲覧者様サービス。遠慮は要らないよ、ゆっくり温まっててね。

 

お尻。

 

まずはお尻。

 

 

 

ハヤブサの旦那の。真っ二つに分かれている理想的ヒップ。

 

 

胸の谷間。

 

次はお待ちかねの胸の谷間。

 

 

 

ディエゴの。滴る汗から伝わるこのムサムサしさよ。

 

 

 

女性のサービスショットは無いが許してくれ。健全なるサイトなんでそんなモン張れんのよ。

 

ドが付くクソ真面目サイトなんで、女のセクシーブロマイドなんかは張れないんだ。スマンが健全なフォトグラビアで我慢してくれ。

 

 

目ぇ瞑っちゃった///

 

どれだけ細かく撮影できるか、はお伝え出来ているので女性の美しい姿をジロジロ見たいなら実機を買うといいでしょう。

 

 

この様に手で邪魔してくるんだが、買えばその手の向こう側が見える。だから買え、と言うくノ一ならではの狡猾なやり口である。

 

 

 

ネット対戦してみた感想。

 

ガチなもの居る。

 

 

「ちょっくら体験しようず」って感じのもんのはずだが、たまに本気でやってくる経験者っぽい動きしたシャレの通じない人も。

 

 

対戦拒否する人もチラホラ居る。

 

 

アンタ一体何の為にこの体験版起動してんすか。

 

やっぱネット対戦には一定数変な人は居るもんですな。

 

 

以上となります。発売前情報は悪いところばかりが浮き出ていたが、いざ触ってみるとグラフィックは進化しているし対戦ゲームとしても中々のものなので悪くはないかと。

 

エンジョイ勢(意味深)として前作DOA5楽しめた人は今作DOA6も十分楽しめると思われます。あとは個人的にはVR対応頼みます。キメポーズとかだけでもいいんで。

 

 

関連記事

【DOA6】のベータテスト【体験版】をプレイしてみた感想。

【DOA6】のベータテスト体験版なるものが配信されているとの事なので、ダウソしてプレイしてみた感想を記載します。2019年1月14日までオンライン対戦のみプレイ可能との事。※テスト目的での配信との事な...

≫続きを読む

【DOA6】の新路線がどうかしてるぜ。セクシー要素カット…だと…!

DOA6の制作が発表され、2019年に発売予定と言うことが判明した。デュフフフ、待ちわびたぞ。と言いたい所だが、必要不可欠な部分を削ぎ取ってリニューアルするというバカげた制作コンセプトを掲げているんだ...

≫続きを読む


メニュー